×
×

原田左官ブログ

未来の職人育成プロジェクト 技能五輪全国大会初出場

未来の職人育成プロジェクト 技能五輪全国大会初出場

投稿日:2020年12月24日 (木)

管理の堀越です。
2020年11月13日より、第58回技能五輪全国大会に原田左官として初めての出場を果たしました。
競技職種はタイル張りです。

前回のブログ、練習の模様はこちらから
ブログ:タイルの魅力発信プロジェクト 技能五輪へ向けて練習
https://www.haradasakan.co.jp/11547/

当社は原田左官という社名ですが、タイル工事業も30年以上前から行っており、原田タイルと言っても良いくらいタイルの仕事も多く行っています。
初めての会社としての技能五輪出場なので、大勢で応援に行きたかったのですが、今年は残念ながら、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により無観客の開催。
私だけ付き添いで現地に行きました。

第58回技能五輪全国大会の会場入口の様子
(第58回技能五輪全国大会)

第58回技能五輪全国大会タイル張り職種の説明用パネル
(第58回技能五輪全国大会タイル張り職種)

無観客での開催なので、付き添いも会場には入れません。
競技の映像がライブで生配信されました。

第58回技能五輪全国大会のライブ配信カメラと配信中お知らせの紙
(第58回技能五輪全国大会ライブ配信)

スマホやタブレットで見た映像です。

第58回技能五輪全国大会。ライブ配信中の様子、タブレットの映像
(第58回技能五輪全国大会ライブ配信中の模様)

第58回技能五輪全国大会。ライブ配信中の様子、スマートフォンの映像

競技の方は墨だしから始まり、施工図作成、タイル加工、タイル張り、目地仕上げと進めて行きます。

タイル張り墨だし作業をする職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(タイル張り墨だし作業)

タイル加工をしている職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(タイル張りタイル加工)

壁面タイル張りをしている職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(壁面タイル張り)

タイル張り墨だし作業をする原田左官所属の職人さん。第58回技能五輪全国大会にて

壁面タイル張りが終わったら、モルタルで床の下地を作りタイルを張ります。

床タイルのモルタル下地作業をする職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(床タイルモルタル下地)

床タイルのモルタル下地完了の床。第58回技能五輪全国大会にて

床タイル張り作業に取り掛かる職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(床タイル張り)

床タイルの目地詰め作業をする職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(床タイル張り目地詰め)

タイル目地に詰めたセメントを綺麗に拭き取ります。

ここで彼女のこだわりが出ました。

床タイルの目地仕上げをしている原田左官所属の職人さん。第58回技能五輪全国大会にて
(目地仕上げ)

少しでも綺麗にしたいという思いから靴を脱ぎ作業をしています。
綺麗に仕上がる床に汚れた靴で乗りたくないというこだわりです。

目地を綺麗に拭き取り、競技課題は完成しました。

タイル張り競技課題完成した状態の床と壁、壁タイルはAICHI 2020と名古屋城が描かれている。第58回技能五輪全国大会にて。施工が完成した壁と床を眺める職人さん
(タイル張り競技課題完成)

完成したタイル張り競技課題の床と壁の前で笑顔の職人さん。第58回技能五輪全国大会にて

選手の土居さんは、大会出場に向けて、今年の6月から練習を始めました。
練習期間中は、苦しかった時期もありましたが、本番は最高の笑顔で締め括りました。

応援には行けない状況でしたが、土居さんの先輩や同僚の職人さん達、事務所のメンバーなど、ライブ配信があったことで皆が大会を観戦することができ、会社で一丸となって応援することが出来ました。

次回は、未来の職人育成プロジェクト第二弾として、大会の結果や練習風景、土居さんの想いなどをお届けします!
続きの記事はこちらから
ブログ:「未来の職人育成プロジェクト」土居さんが大会出場に至るまで
https://www.haradasakan.co.jp/12906/

技能五輪の公式HPはこちらです!是非一度ご覧下さい!
https://aichi-gorin-abilym.jp/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る