×
×

原田左官ブログ

冊子「商業施設」2016年04号に掲載

冊子「商業施設」2016年04号に掲載

投稿日:2016年04月25日 (月)

公益社団法人 商業施設技術団体連合会が発行する「商業施設」の2016年4月号に
当社の女性見習いTさんの写真が掲載されました。

冊子商業施設2016年4月号表紙

女性見習いTさん

デザイナーの小関理恵さんの記事「若きデザイナーの悩み」の中で
リアルな仕事として女性職人を取り上げていただきました。
記事の中で虚構(ヴァーチャル)な商いと現実(リアル)な仕事を対比して取り上げられており、
やはりリアルな体験が大事、デザインもリアルと向き合う「職人」という一面があると書かれていました。

当社はまさに現実(リアル)な仕事です。その分、現実(リアル)の重みがあります。
手仕事ですから、失敗すれば明確に悪い状態が見えます。
机上ではなく実際にクレーム無く良いものを作るという責任があります。

その重みがあるから職人の仕事は面白い
そう感じます。

左官の仕事は面白い
なによりも出来上がったとき、やりきったときの達成感はハンパではないです。

大変な部分もあり喜びも大きい、左官ってそんな仕事ですね。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る