×
×

原田左官ブログ

三菱電機 社内報に掲載

三菱電機 社内報に掲載

投稿日:2017年07月06日 (木)

三菱電機の社内報「MECHATRO+」夏号に当社に記事が掲載されました。

三菱電機の社内報「MECHATRO+」夏号に当社に記事が掲載されました

「ていあんじん」というコーナーで当社の先を見据えて今から職人を育成するという部分を
記事に取り上げていただきました。

「ていあんじん」というコーナーで当社の先を見据えて今から職人を育成するという部分を記事に取り上げていただきました。

左官は技術を覚えるのに何十年もかかる仕事です。
技術の入り口をモデリングという育成方法で教えることが出来ていますが、
左官の技術を一通り覚えるにはやはり時間がかかります。

左官職人がいなくなってから慌てるのではなく、
今から10年後、20年後を見据えて職人を育成していく必要があり、
そうすることで左官という職業が継承・発展されていくのではないかと感じています。

これは当社だけで考えたことではなく、左官業界の青年部から教えていただいたことです。
原田左官では業界の青年部で共有した想いを当社なりに少しずつ形にしています。

10年、20年先のことは分からない。
それは確かにそうですが、未来を予測し、行動することは大切なことです。

将来、左官業は今とは施工法も形態も全く異なっているかもしれません。
しかし、自分たちがしっかりした技術を持っていれば、
技術の根幹の部分を持っていれば、
時代の変化にも対応でき、その時代に合った左官として生きていける。

そう思い、今からしっかりした技能者を育成しています。

少しずつですが、左官を目指す若者が増えてきていると感じています。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る