×
×

原田左官ブログ

今年もやります! モデリング訓練

今年もやります! モデリング訓練

投稿日:2017年07月17日 (月)

当社は現在、4月入社の新人さんに対しては東京左官育成協会というところで
1か月間みっちり訓練を行ってから現場でOJTを行います。

今年は5月にも2名、新人さんが入社しました。
二人とも転職組ですが、左官はまったくの未経験。

新人の職人さんがモデリングを行っている様子

当社の育成訓練のスタートになっている「モデリング訓練」を行い、
これから左官職人を目指していく基礎を覚えてもらいます。

このモデリング訓練のポイントは
「ビデオをモデルにし、見て習うことを体験してもらうこと」。

「見て習う」という覚え方がこの訓練により身につけられれば、
現場に出てOJTを行ったとき、自らどんどん「見て習う」ことができ、
自己成長することが出来ます。

だから、先生はお手本のビデオです。

モデリングのお手本映像をモニターで流している
(現在は日左連のDVD「塗り壁とレーニング」の動画をモデルにしています。)

それを本人が塗っている姿と見比べて、違いを自分で発見して
直しながら基本の塗り方を覚えていきます。

モデリング訓練を録画中

モデリング訓練を録画中
(見比べるために本人が塗っているところも動画に撮り、比較対象にします。)

モデリング訓練中に講師は付きますが、あくまで補助的

モデリング訓練中に講師は付きますが、あくまで補助的

社内の講師は付きますが、あくまで補助的なもの。

自分で気づき、「見て習う」ことを大切にしています。

自分で気づき見て習うことを大切にしています。見て習うから見習い。

「見て習う」から「見習い」。
そのことがしっかりと自分で理解できれば、現場に出ても迷うことなく、
仕事を一つずつ覚えていくことが出来ます。

来年度の採用もスタートしています。
左官に興味がある方は是非、ご応募ください。


採用に関するお問い合わせはこちらから
https://www.haradasakan.co.jp/contact/recruit_form.php

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る