染~Sen~ビビットな色

染~Sen~ビビットな色

2022年から原田左官で取り組んでいる新しい塗り壁材「染~Sen~」。
左官の後に染めることで色を付ける塗り壁材です。

その魅力はビビットな色だと分かりやすいです。
例えば青。

原田左官塗り壁材「染」色:55の見本板
(原田左官塗り壁材「染」色:55)

そして赤。

原田左官塗り壁材「染」色:15の見本板
(原田左官塗り壁材「染」色:15)

このように激しい色ができます。
左官の上に含浸させ色を染めていくので、ムラ感も出すことが出来ます。

原田左官塗り壁材「染」色:11の見本板
(原田左官塗り壁材「染」色:11)

原田左官が施工してきた特徴的な壁のサンプルの一部となります。
施工金額はお問い合わせください。

PAGEの先頭に戻る