×
×

原田左官ブログ

タイルの魅力

タイルの魅力

投稿日:2020年04月09日 (木)

今回のブログはタイルの魅力をお伝えしようと思います。

タイルと言えば、店舗内装では壁はレンガ調のブリックタイル、床は石を磨いたような大判のツルツルなタイルが多くなっています。
住宅では壁はエコカラット、玄関に床や外部アプローチ部分にタイルを使うということが多いのではないかと思います。
しかし、タイルの魅力はそれだけではないです。

タイルは衛生的で丈夫、長持ちということで日本では広く使用されていきましたが、いつの頃からか大量生産の代名詞のような冷たく感じる建材になってしまいました。

でもタイルは今でも焼き物のように焼いて作っているものもあります。
一つ一つ土から捏ねて作った温かみを感じさせる建材です。

これは過去の建築建材展の模様で、当社が施工させていただいたものです。
こんなおしゃれなタイルだってあります。

建築建材展タイルブース
(建築建材展 タイルブース)

建築建材展タイルブースのタイル壁

平面だけでなく、モザイクタイルであれば円形のものにだって施工することが出来ます。

建築建材展タイルブースのモザイクタイルで施工された円形噴水

建築建材展タイルブースのモザイクタイルで施工された円形噴水

建築建材展タイルブースのモザイクタイルで施工された円形噴水

こんな風景を作ることが出来るタイル。
是非、このタイルの面白さを再認識してみてはいかがでしょうか?

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る