×
×

原田左官ブログ

溶岩を張る アパレル店の柱に溶岩石張り

溶岩を張る アパレル店の柱に溶岩石張り

投稿日:2020年06月15日 (月)

アパレル店の柱に石張り施工した例をご紹介します。
今回の施工は溶岩をスライスしたものを、柱の立ち上がりに張っていきます。

溶岩石、段ボールに入っている
(溶岩石)

箱の中に入っている溶岩は割と大きなものもあります。

大きめの溶岩石、段ボールに入っている

溶岩は建材用に採取されたもので、裏面がこのようにスライスされており、タイルを張るのと同じように壁面に張ることが出来ます。

手で持った溶岩石。溶岩石の裏側はスライス加工されている。段ボールに入っている溶岩石
(溶岩石 裏 スライス面)

箱から出された溶岩の形は当然バラバラで正解のないパズルのようです。
職人さんの技術とセンスによって自然な感じに埋めていきます。

アパレル店に施工中の溶岩スライスを貼り付けた柱の立ち上がり
(溶岩スライス 柱立ち上りに施工)

正面から見ると少し奥行きがあるような想像をしがちですが・・
横から見ると平面にしっかり張られていることがわかります。

アパレル店に施工中の溶岩スライスを貼り付けた柱の立ち上がり

アパレル店に施工中の溶岩スライスを貼り付けた柱の立ち上がり
(溶岩スライス 内外装タイル張り用 柱立ち上りに施工)

近年、世界的にナチュラルなものが好まれている傾向があり、当社のお客様の中にも自然を取り入れた内装にしたいというご要望が増えています。
商業施設でも住宅でも心が安らぐようなナチュラルな素材を増やしていきたいですね。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る