×
×

原田左官ブログ

コンクリート打ち放し風仕上げの魅力

コンクリート打ち放し風仕上げの魅力

投稿日:2020年06月18日 (木)

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ
(原田左官 コンクリート打ち放し風仕上げ)

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ

この3つのコンクリート打ち放しの写真。
実は全て石膏ボードの上に施工しています。

今回は当社のオリジナル仕上げ「コンクリート打ち放し風仕上げ」の魅力を再度ご紹介します。
当社のコンクリート打ち放し風仕上げは厚み3mmの仕上げ。

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ

3mmの厚みの中に本物のコンクリート打ち放しの風合いを作ります。
薄塗りのため、石膏ボードの上にも施工可能。

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ

そのため、ビルの改修の高層階にも、店舗改装でも、木造住宅内部でも、
このコンクリート打ち放しの質感を作ることが出来ます。

原田左官コンクリート打ち放し風仕上げ

エイジング加工などをプラスしてダメージを受けたコンクリートの表情にすることも可能です。

エイジング加工のコンクリート打ち放し風仕上げ。原田左官施工
(原田左官 コンクリート打ち放し風仕上げ+エイジング加工)

エイジング加工のコンクリート打ち放し風仕上げ。原田左官施工

本物に近いコンクリート打ち放しの質感を。
原田左官オリジナル仕上げ「コンクリート打ち放し風仕上げ」。
是非、オフィスや店舗、お住まいのデザインの一つに取り入れてはいかがでしょうか?

WEBカタログはこちらから
WEBカタログ:コンクリート打ち放し風仕上げ
https://www.haradasakan.co.jp/webcatalog/webcataharada/webcataconc/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る