×
×

原田左官ブログ

染めたような色合いのタイル「Are(アレ)」

染めたような色合いのタイル「Are(アレ)」

投稿日:2021年08月09日 (月)

今回はおススメのタイルについてです。
名前は「Are(アレ)」。

染色したような色合いが特徴のタイルAre(アレ)の赤
(原田左官ミコレアークおススメタイル Are(アレ)赤)

染色したような色合いが特徴のタイルです。

タイルAre(アレ)の赤

エイジング加工をしたような使い込んだ味のある風合いがあります。

タイルAre(アレ)の赤

外国での施工例がこちらです。

タイルAre(アレ)の外国での施工例
(タイルAre 外国での施工例)

印象的な赤色です。

その他、色はこちらの6色あります。

Are(アレ)のタイル6色

このタイルで床や壁を味のあるタイル仕上げにしてはいかがでしょうか?

このタイル非常に良いのですが、欠点は納期です。
輸入のタイルなので納期が3か月程度かかってしまいます・・・

是非、これからの物件で、デザイン案の一つとしてお考えいただければと思います。
サンプル・お見積り等このタイルについてのお問い合わせはタイルで世界をつなぐ会社「ミコレアーク(micolearc)」にお問い合わせください。

ミコレアークのお問い合わせフォーム
https://micolearc.com/contact/works.php

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る