×
×

原田左官ブログ

デザイン性のある会議室の壁 施工

デザイン性のある会議室の壁 施工

投稿日:2017年01月23日 (月)

オーベクス株式会社様からご依頼を受けた「デザイン性のある会議室の壁」。
いよいよ施工です。

サンプル完成までについては下記リンクをご覧ください。
サンプル作成その1はこちら
ただいま開発中「デザイン性のある会議室の壁」

サンプル作成その2はこちら
ただ今開発中「デザイン性のある会議室の壁 試作完成」

仕上げ材としては調湿性能のある珪藻土に決定しました。

デザイン図はこちら。
曲線が集まっていくデザイン図

曲線が集まっていくという結構複雑なデザインです。

このラインを浮き出した壁にします。

原棒は長いものをお客様より頂きました。

フェルトの原棒素材
(頂いたフェルトの原棒)

デザイン図の線を下書きした壁
壁にデザイン図のラインを原寸大に拡大して下書きし、それをガイドに原棒を貼り付けていきます。

デザイン図の線に従い壁に原棒を貼り付けている

職人さんが壁にフェルトの原棒を貼り付けている

フェルトの原棒が貼りずらい部分にバックアップ材を使用する様子

貼りにくい部分はバッカーを下貼りし、ガイドにして原棒を貼ります。

そこに珪藻土を施工

フェルトの原棒を貼り上から珪藻土を塗った壁画像その1

フェルトの原棒を貼り上から珪藻土を塗った壁画像その2

塗りたて状態なので艶感がありますが、乾くと色が落ち着きます。
乾燥することで少しやせるので、ラインももう少し強調されてきます。

お客様にも大変満足していただきました。
直接感謝を伝えていただけると非常にうれしいですね。


今回の壁、完成の模様はこちらから
ブログ:デザイン性のある会議室の壁 完成
https://www.haradasakan.co.jp/2928/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る