×
×

原田左官ブログ

ショールーム紹介

ショールーム紹介

投稿日:2017年12月07日 (木)

原田左官 業務部です。
今回は「左官library」についての紹介です。

このショールームが出来た理由。
それは「左官」を説明するのがとても難しいことがあげられます。
例えば「漆喰」と一言でいっても、微妙なニュアンスや様々な仕上がりの感じなど表現方法は様々です。

そこで直接お客様に実物を見てもらい、左官を感じられる場所を提案しようと思い、
2015年に当社の1Fをショールームとして有効利用してもらう為にショールームを
リニューアルしました。

左官ライブラリー外観
(当社ショールーム サカンライブラリー 外観)


弊社のショールーム「左官library」のコンセプトは、その名の通り「左官の図書館」です。
壁・床はもちろんのこと棚からディスプレイまでショールーム全体を使い様々な種類の左官仕上げ提案できる場所になっています。
例えば、海外で扱われている左官材での施工、昔からある伝統的な技術での左官仕上げ、
さらに当社のオリジナルの左官仕上げなどが一度に見ることが出来ます。

左官ライブラリー内部の壁面 塗り版築仕上げ
(内部の壁面 塗り版築仕上げ)


様々なバリエーションの左官仕上げは、見本をはめ込むことのできるフレームを使用することによりお越しいただいたお客様に、より「左官」を身近に感じ、尚且つ新たな発見をして頂き、何度でも来たくなるような作りにしております。

フレーム内に多数の見本を展示しています。
(フレーム内に多数の見本を展示しています。)

また、ショールーム内にサンプル作成室がありますのでお客様に立ち会っていただきながらの見本作成も可能になり、ご希望にそえる商品提案も行いやすくなっております。
設計や完成のアイデアをさらに膨らますことができ、
お客様が持っているイメージと実際の施工後のギャップを大幅に軽減することが出来ると思います。


お越し頂いた多くのお客様に提案していくことで、新たな発見をして頂き、お客様のイメージしている空間デザインに役立つヒントを当社のショールームで体感して頂ける場としてお役立て頂ければと思っております。

左官にはまだまだ知られていない魅力や可能性がありますので、きっとお役に立てると思いますので、皆様のお越しをお待ちしております。

尚、ショールームは御予約制になっております、
ご見学希望のお客様は下記の内容を御記入の上、当社HPの予約ページにてお問い合わせ下さい。

「ショールーム見学希望」
「第1希望日 〇月〇日〇時」
「第2希望日 〇月〇日〇時」
「第3希望日 〇月〇日〇時」

ショールーム予約ページはこちらから
お仕事に関するお問い合わせページ

https://www.haradasakan.co.jp/contact/works_form.php

折り返し担当者よりご連絡させて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございました

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る