×
×

原田左官ブログ

マナーを知って仕事に活かす 原田左官の研修

マナーを知って仕事に活かす 原田左官の研修

投稿日:2018年08月23日 (木)

代表の原田です。
先日、社内でビジネスマナー講習を企画し、工事管理部・業務部の事務所メンバーが受講しました。

当社の場合、左官の施工会社ですので、事務所メンバーも職人さん上がりの人がほとんどです。
あるメンバーからお客様と接するときにどのようにしたらよいか分からない、ビジネスマナーの基本を知りたいという話が出たので今回の研修を受けることになりました。

今回はビジネス研修のプロの方にお願いをし、研修を行いました。

それではスタート!

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)
みんな緊張の面持ちで講師のお話を聞きます。

今回の研修では具体的なマナーよりも気付きを得ることに重きを置きました。
テーマの一つは「顧客第一主義とは?」

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

そして「礼儀とは?」

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

この研修、聞けば聞くほど、普段自分で出来ていないこと、思っていても行動に移せていないことに気づかされ、思わず頭を抱えてしまいます。

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

そうやって気づきを得て、最後にビジネスマナーの筆記テストを行いました。

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

相手を思う気持ちがベースにあって初めてマナーが活きます。
ただ恰好や行動だけがマナーに沿っていてもベースに気持ちが無ければ、ただの道具と同じで、相手には伝わらないと思います。
我々の仕事も良い道具があり、それを使いこなせる人がいて、良い仕事をしようと努力して、初めて良い仕事が出来ます。

最後は筆記テストの答え合わせ。
講師の方から笑いを交えながら楽しくマナーについて理解を深めることが出来ました。

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

原田左官 ビジネスマナー研修
(原田左官 ビジネスマナー研修)

この研修は、私も参加したメンバーも非常に気づきを得ることが多かったです。
すぐには変われず、まだまだお客様からお叱りを受けることも多いとは思いますが、原田左官の変化をどうか長い目で見守っていただければと思います。

今回研修を受けて学んだことの一つに習慣の壁を超えて身に付けるというものがあります。

習慣の壁を超える
(習慣の壁を超える)

人間、分かっていても自分の元々の姿や行動に戻ってしまうものです。
それを21日間続けて習慣の壁を超えて自分の身に付けようというアクションをみんなですることになりました。
まず始めの身に付ける事は「物を相手に渡すときは両手で渡す」。事にしました。
これ、普段は何となく片手で書類なんか渡してしまいます。
相手の方を尊重していないわけではないですが、なんとなくパッと渡したりしています。
相手に敬意を表すために意識をして両手で渡そうとなりました。
やむを得ず片手で渡すときは「片手で失礼します。」と一言添える。
普段の自分たちから変わるために意識をして両手で渡すことをみんなで習慣にしたいと思っています。
原田左官の今後にご期待ください。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る