×
×

原田左官ブログ

ビールストーン什器に施工 手順

ビールストーン什器に施工 手順

投稿日:2019年01月31日 (木)

割れにくいテラゾ仕上げ「ビールストーン(BEAL STONE)」
前回のブログの施工例(ビールストーン什器)をどのように作ったのかというお問い合わせを多くいただいたので、今回は施工手順をお伝えします。

まず、今回の下地は木工下地。

当社の場合は木工下地は下塗りモルタルでガラスメッシュを包みます。

ビールストーン 下地処理下塗り
(ビールストーン 下地処理下塗り)


今回は角をR30と大きめの丸味をつけて施工するため、Rの面材を枠に使います。

Rの面材
(Rの面材)

施工面の四方に枠をつけて・・

ビールストーン 什器に施工
(ビールストーン 什器に施工)

材料を流し込み・・ (上から見た状態)

ビールストーン 塗り付け
(ビールストーン 塗り付け)

枠を外し、ビールストーンの通常の工程を行っていきます。

ビールストーン什器に施工
(ビールストーン什器に施工)

少し枠のラインが目立つので、何度も研磨することできれいに仕上げました。

ビールストーン什器に施工

丸味を帯びたラインも綺麗に仕上がりました。

ビールストーン什器に施工


そして完成がこちら。

ビールストーン 什器
(ビールストーン 什器)

ビールストーン 什器

ビールストーン 什器

側面も映り込むくらいにピカピカになりました。

今回はグレーに白の骨材の仕上げでしたが、
様々な組み合わせが出来るのもビールストーンの魅力の一つ。

ビールストーンの説明詳細や施工例はこちらから
Webカタログ:ビールストーン(BEAL STONE)
https://www.haradasakan.co.jp/webcatalog/webcatbealstone/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る