×
×

原田左官ブログ

中学生の企業訪問 原田左官の会社見学

中学生の企業訪問 原田左官の会社見学

投稿日:2019年09月26日 (木)

代表の原田です。
先日、愛知県豊田市の若園中学校の生徒さんが当社へ企業訪問に来ました。

原田左官に企業訪問に来た中学校の生徒さんと応対する原田左官代表原田宗亮
(若園中学校 原田左官 企業訪問)

最近では修学旅行中にグループに分かれ、いろいろな企業の会社見学に行く学校が増えているようです。
来る生徒さんたちは全員左官志望! 
なわけではありません。
この修学旅行での時間で働くことの意義を学び、進路選択の参考にするために企業訪問に来るそうです。
実際の企業に自分で訪問することで自分の将来の生き方、働き方について考えてみることがこの企業訪問の目的です。

今回も4名の生徒さんが当社に来ていただきました。

原田左官に企業訪問に来た中学校の生徒さんと応対する原田左官代表原田宗亮。モニターを使い左官の説明をしている

左官について、職人の働き方についての説明はしますが、
やはり体験してもらうのが一番の近道。
塗り壁体験をしていただきました。

原田左官に企業訪問に来た中学校の生徒さんへ壁塗りの方法を説明する職人さん
(若園中学校 原田左官 企業訪問 塗り壁体験)

まず、プロの職人の技を見学。
それをマネしながら塗り壁体験をしていきます。

プロの技をマネする第一歩は鏝返し。

塗り体験をする中学校の生徒さん達に鏝返しの指導をする職人さん

お手本を見せてもらい、それをマネしてもらいます。

塗り体験をする中学校の生徒さん達に鏝返しの指導をする職人さん

なかなかマネするって言ってもすぐに上手くはいきません。
コツやポイントを説明と体験から学んでもらいます。

鏝返しを練習する中学校の生徒さん達とその指導をする職人さん

鏝返しが何とか出来るようになったらいよいよ壁塗り。

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん達とその指導をする職人さん

こうやって真似ることから技能を学ぶ、ということを体験してもらいました。

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん達とその指導をする職人さん


ある程度できるようになったら、自分のペースで塗り体験を楽しんでもらいます。

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん達

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん達

今回の参加は男子生徒4名。
みんな真剣に壁に向かい合っていました。

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん達

塗り体験で板に塗りつけている中学校の生徒さん。板に沢山材料が塗りつけられている


最後に質問インタビューを受け、学校へのレポートを作成。

原田左官に企業訪問に来た中学校の生徒さん。インタビューとレポート作成中の場面

この年齢から自分で実際の企業を訪ね、話を聞いてみる。
なかなか良い企画だなと感じました。

実際の職場に来て働くことを考えてみる。
世の中にはいろんな職業があります。

この体験がきっかけで、
左官ってちょっとおもしろいな。
建築の職人の働き方も悪くないなと感じてもらえると幸いです。

原田左官に企業訪問に来た中学校の生徒さん。インタビューとレポート作成中の場面


後日、このようにお手紙をもらいました。
みんな字が綺麗ですね。

中学校の生徒さん達から原田左官へいただいたお手紙

何十年後かは彼らが日本を作っていくことになるでしょう。
実際の社会と接することで世の中の仕組みや働くことの意義を知って
よりよい社会を作ってもらいたいです。

原田左官パワーポイント表紙。「これからの左官」と文字が書かれている

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る