×
×

原田左官ブログ

オルトレマテリア 床コッチョペースト レンガの粉を入れた仕上げ

オルトレマテリア 床コッチョペースト レンガの粉を入れた仕上げ

投稿日:2020年07月16日 (木)

常識を超える様々な仕上げが出来る左官材「オルトレマテリア」。
表面強度があり、尚且つ弾性を兼ね揃えているのが魅力の材料です。

今回は以前施工した仕上げのご紹介です。
3年以上前に、当社の3Fの床にオルトレマテリア エコピエトラ仕上げをしました。

オルトレマテリアの床エコピエトラコッチョペースト仕上げ。原田左官ビル3F床に施工
(オルトレマテリア 原田左官3F床 エコピエトラ コッチョペースト)

エコピエトラは別名コッチョペーストとも呼ばれています。
コッチョとはレンガのこと。レンガの粉を入れたモルタルという意味がコッチョペーストになります。
レンガの粉は非常に固く、骨材としても使用すれば床の強度を上げることが出来ます。
通常の骨材よりも固いため、その分研磨の工程は大変になりますが、仕上がった風合いも味のあるものになります。

オルトレマテリアの床エコピエトラコッチョペースト仕上げ。原田左官ビル3F床に施工

元々の床はモルタルにクラックが多く入っていました。
高さも決まってしまっていたため、薄塗の仕上げしかできず、何をやってもまた割れてしまうという手の付けられない状態でした。
以前の状態と施工の模様は過去のメールマガジンをご覧ください。
メールマガジン:オルトレマテリア 床への施工
メールマガジン「オルトレマテリア 床への施工」

それをオルトレマテリアにリニューアルし、このような丈夫でクラックの無い状態に変わりました。3年経った今も、まったくクラックもなく、綺麗な状態を保っています。

オルトレマテリアの床エコピエトラコッチョペースト仕上げ。原田左官ビル3F床に施工

当社での仕上げ方法は扇を意識した鏝の動かし方ですが、ランダム、スパニッシュと柄は他にも付けられます。

オルトレマテリアの床エコピエトラコッチョペースト仕上げ。原田左官ビル3F床に施工

レンガの粉を活かした自然な風合い。
オルトレマテリア エコピエトラ コッチョペースト。
丈夫な床の仕上げとして、一度、ご検討ください。

オルトレマテリアの床エコピエトラコッチョペースト仕上げ。原田左官ビル3F床に施工

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る