×
×

原田左官ブログ

左官レリーフ 家紋作成 その2

左官レリーフ 家紋作成 その2

投稿日:2017年11月16日 (木)

引き続き 左官レリーフ 家紋のお話。

前回はこちら
ブログ:左官レリーフ 家紋を作成します。
https://www.haradasakan.co.jp/4507/

まず、お客様と打ち合わせた話を基にどのようなデザインをするか、当社で絵を製作することになりました。

施工個所の壁
(この部分が施工個所の壁です。)

当社ではCADは扱っておらず、イラストレーターも使っていません。
どうやってお客様にイメージを伝えようかと考えていたところ、
当社の仕上げ名人 中島さんからアイデアをいただきました!

現調時に撮影した施工個所の写真を印刷し、家紋をトレースして埋め込んでみる。

非常にアナログな方法ですが、これがサイズ感や色を伝えるにはわかりやすく、
比較的簡単に作成できます。

一つ目の案
左官レリーフ家紋一つ目の案

もう少し凹凸感が分かるようにしたい、
また、この後ろに少し鏝波模様を右肩上がりでつけたいというご要望をいただき

二つ目の案を作成。

左官レリーフ家紋二つ目の案

後ろの模様をもう少しつなげたいということで

三つ目の案を作成。

左官レリーフ家紋三つ目の案

お客様からおおむねOKを頂きました。

次は仕上がりのディテールについてサンプルを作って見て頂きます。

家紋のレリーフサンプル作成の様子はこちらから
左官レリーフ 家紋 サンプル作成
https://www.haradasakan.co.jp/4518/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る