×
×

原田左官ブログ

池袋ウイロード 再生事業に参加しています。

池袋ウイロード 再生事業に参加しています。

投稿日:2019年11月28日 (木)

池袋に「ウイロード」という道があります。
池袋によく行く方なら一度は通ったことがある道ではないでしょうか?
池袋駅の北口側にある東口と西口を結んでいる半地下の通路です。
上に鉄道が通っているため、天井が低く、地下に潜るような印象があるところです。

正式名称は雑司が谷隧道という名前だそうですが、ウイロードという愛称で言えば地元の人はすぐわかるところです。

今までは、ちょっと夜は通りにくいような通路でした。

池袋ウイロード改修前の状態
(池袋ウイロード 改修前)

実際、暗い、汚い、怖いというイメージがあって夜間の女性の歩行者は少なかったそうです。
みんなにこれほど知られているのに暗いイメージがあるこの道を再生しようというプロジェクトが豊島区で立ち上がりました。

当社もご縁を頂いてその事業に参加をしています。

池袋ウイロード東口側工事の模様
(池袋 ウイロード 東口側 工事の模様)

どのようなプロジェクトかは次回のブログでご紹介します。

続きのブログはこちらから
ブログ:池袋ウイロード再生事業 植田志保さんの色使いと池袋との不思議な縁
https://www.haradasakan.co.jp/10067/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る