新しい左官材「OLTREMATERIA」オルトレマテリアの魅力 壁編

新しい左官材「OLTREMATERIA」オルトレマテリアの魅力 壁編

今回は日本で正式発売になった新しい左官材「OLTREMATERIA」オルトレマテリアについてです。


まず、オルトレマテリアについてのおさらい。


オルトレマテリアとはイタリアの左官材料で、曲げに強く、それでいて表面強度があります。

オルトレマテリアの表面強度デモンストレーション

そのため、床・壁・天井面だけでなく、家具に塗り込む、キッチンの天板を作る、ということが出来る左官仕上げ材です。

オルトレマテリアについては過去のメールマガジン・WEBカタログをご覧ください。

オルトレマテリア過去のメールマガジンより

メールマガジン「日本初上陸! 左官の常識を超える左官材 「OLTREMATERIA」オルトレマテリア」

オルトレマテリアWEBカタログページ
https://www.haradasakan.co.jp/webcatalog/oltremateria/

また、水性ポリマーをベースにした材料のため、発色が非常に良いのも特徴。
日本の仕上げ材では表現できなかった色彩も再現でき、セメント系仕上げ材のような色ボケやクスミもありません。

そして、もう一つの特徴が「高い意匠性」。

今回は壁面仕様に絞ってオルトレマテリアの魅力をお伝えします。

オルトレマテリアの壁面での魅力の一つは凹凸感。
このように今まで日本になかったテクスチュアが表現できます。

オルトレマテリア荒々しいテクスチャーサンプル
荒々しいテクスチュア

オルトレマテリア、指を使って模様付けしたサンプル
指を使って模様付けしたもの

オルトレマテリア、樹皮を表現したテクスチャーサンプル
樹皮を表現したテクスチュア


その凹凸を研磨して新たな模様を作ることもできます。

オルトレマテリア、指で模様付けした後に研磨したサンプル
指で模様付けした後に研磨したもの

オルトレマテリア、鏝で荒らした表面を研磨したサンプル
鏝で荒らした表面を研磨したもの


更にそこに異なる色の材料を入れて研磨することで、
フラットな2色模様を作ることもできます。

赤いオルトレマテリア、レース模様を張り付け、凹んだ部分に金色を入れたサンプル
赤いモールテックスにレース模様を張り付け、凹んだ部分に金色を入れたもの

青色と銀色のオルトレマテリア、レース模様を張り付け、凹んだ部分に金色を入れたサンプル
同上での青色と銀色の組み合わせ

オルトレマテリア、黒の鏝模様の上に赤を組み合わせたサンプル
黒の鏝模様の上に赤を組み合わせたもの(床でも使用できます)

オルトレマテリア、黒の引きずり模様に黄色の材料を組み合わせたサンプル
黒の引きずり模様に黄色の材料を組み合わせたもの

オルトレマテリア、黒のレース柄に白の材料の組み合わせたサンプル
黒のレース柄に白の材料の組み合わせ

オルトレマテリア、黒と白の雲柄組み合わせサンプル
黒と白の雲柄の組み合わせ

オルトレマテリア、同系色での組み合わせたサンプル
同系色での組み合わせ(上品な印象になります)

オルトレマテリア、同系色でボカシた感じでの2色使いのサンプル
同じくボカシた感じでの2色使い

オルトレマテリア、赤のスパニッシュ柄に白を組み合わせたサンプル
赤のスパニッシュ柄に白を組み合わせたもの(抽象画のような印象があります。)

オルトレマテリア、白の櫛引仕上げに赤の材料を組み合わせたサンプル
白の櫛引仕上げに赤の材料を組み合わせたもの


これは今までの日本には無かった新しいテクスチャ!
フラットでも厚みのある印象を与えられます。

それ以外にもより特徴のある模様も作成できます。

オルトレマテリア、紙をクシャっとさせた模様の凹凸のあるサンプル
紙をクシャっとさせた模様

オルトレマテリア、紙をクシャっとさせた模様の色を付けた凹凸のあるサンプル
色を付けると折り紙のようです。


オルトレマテリア、特殊コーティングした葉っぱを埋め込んだサンプル
特殊コーティングした葉っぱを埋め込んだ模様

オルトレマテリア、モノトーン調で仕上げた葉っぱを埋め込んだサンプル
モノトーン調で仕上げたもの


オルトレマテリア、海をイメージしたサンプル
海をイメージしたサンプル

オルトレマテリア雨だれをイメージしたサンプル
雨だれをイメージしたサンプル


もちろん、もっとフラットにサラッと仕上げることもできます。

日本の顔料にはない発色の良さも魅力の一つ。
豊富なカラーと組み合わせて今まで見たことがない左官の仕上げをオルトレマテリアで作ってみてはいかがでしょうか?


お知らせ
原田左官1Fのサカンライブラリーでは2018年3月まで「OLTREMATERIA」の展示を行っています。

サカンライブラリーで展示中のオルトレマテリア

サカンライブラリーで展示中のオルトレマテリア

今回お伝えした以外にも、もっと魅力のある使い方が出来るオルトレマテリア。
是非、一度、実物を手に取ってご覧ください。

サカンライブラリーのご見学は現在、予約制になっております。
お手数をおかけしますが、下記リンクの入力フォームからお問い合わせください。

お仕事に関するお問い合わせページ
https://www.haradasakan.co.jp/contact/works_form.php

お問い合わせの際に下記のようにご希望日を記載していただけるとスムーズです。
「ショールーム見学希望」
「第1希望日 〇月〇日〇時」
「第2希望日 〇月〇日〇時」
「第3希望日 〇月〇日〇時」


最後までお読みいただきありがとうございました。

お問合せ先

有限会社原田左官工業所
113-0022 東京都文京区千駄木4-21-1
電話番号:03-3821-4969 FAX番号03-3824-3533

メールマガジン「Sakan Concierge(左官案内人)」

発行元:有限会社原田左官工業所・株式会社エイチアール
発行責任者:有限会社原田左官工業所 原田宗亮
HomePage:http://www.haradasakan.co.jp/
メールアドレス:sakan@haradasakan.co.jp

PAGEの先頭に戻る