ビールストーン仕上げ 最近の施工

ビールストーン仕上げ 最近の施工

割れにくく、表面強度がある研ぎ出し専用セメント「ビールストーン(BEAL STONE)」。
最近、様々な場所でご使用いただいています。

従来の研ぎ出し仕上げの問題点

従来からの左官の研ぎ出し仕上げは塗りつけて研ぐため、自由度が高く、オーダーメイドで作成する什器、流しなどに使用されていました。また、現場で塗りつけて研磨する現場テラゾ仕上げも骨材・セメント色を自由に組み合わせることが出来るため、お客様に合わせて施工できる左官本来の面白さがある仕上げでした。
しかし、従来のセメントを使う研ぎ出し・テラゾ仕上げは下地がしっかりと組みあがっていないとクラックが発生してしまう可能性があり、またクラックが発生してしまうと細かい砂など粉塵が出てしまい、なかなかテーブルや家具には使用が向かない仕上げでもありました。それを解決したのが「ビールストーン」です。

それを解決した材料「ビールストーン」

ビールストーンは従来のセメントには無い追従性があり、かつ表面強度が強い研ぎ出し専用のセメント。割れる・ボロボロするという今までの研ぎ出し仕上げの問題点を一気に解決した夢のような材料でした!
当社でも床だけでなく、壁や家具、什器に施工する例が非常に増えています。

今回は、そのビールストーンの最近の施工例をお伝えします。

こちらはカフェの施工例。

ビールストーン カフェカウンター
(ビールストーン カフェカウンター)
長いカウンターにビールストーンを施工しました。

このカウンターの下地は木工下地。

ビールストーン 施工中 下塗り
(ビールストーン 施工中 下塗り)
木工の上に塗ってもクラックの出ない丈夫な研ぎ出し仕上げが施工できます。

まるで一枚の削りだした石の天板のようです。
お店の外へカウンターが突き出したデザインになっています。

ビールストーン カフェカウンター
(ビールストーン カフェカウンター)

 

こちらは施工中の写真ですが、カウンターにビールストーンを使用した例です。

ビールストーン カウンター NERO EBANO
(ビールストーン カウンター NERO EBANO)

ビールストーン カウンター NERO EBANO

コの時のカウンタートップをビールストーンで仕上げました。

ビールストーン カウンター NERO EBANO

ビールストーンのNERO EBANOという石を使った仕上げです。

ビールストーン NERO EBANO
(ビールストーン NERO EBANO)


こちらはキッチンカウンター。

ビールストーン キッチン天板
(ビールストーン キッチン天板)
物件名:小田原 mecimo

ビールストーン キッチン天板

ビールストーン キッチン天板

ここでは変わった骨材も使っています。

ビールストーン テラクリスタ
(ビールストーン テラクリスタ)

テラクリスタ(Terracrysta)というガラスを金色でコーティングした骨材を使用しています。

テラクリスタ骨材
(テラクリスタ骨材)

ビールストーンに埋め込まれたものと骨材の実物と並べてみるとこのような感じ。

ビールストーン テラクリスタ
(ビールストーン テラクリスタ)

コーティングされたガラスを研磨することでガラスの底面から金色が見えて上品な印象になります。

ビールストーン テラクリスタ

珍しい骨材を入れることで唯一無二のカウンターを作ることが出来ました。

ビールストーン テラクリスタ入り仕上げ
(ビールストーン テラクリスタ入り仕上げ)


テーブルの天板でもよく使われいます。

ビールストーン テーブル天板 白 色ガラス仕上げ
(ビールストーン テーブル天板 白 色ガラス仕上げ)
白いビールストーンをベースに色ガラスを骨材として入れた仕上げです。

ビールストーン 天板 白 色ガラス仕上げ
(ビールストーン 天板 白 色ガラス仕上げ)

これは下地材無しで厚み50mmビールストーンを無垢で仕上げています。

ビールストーン 天板 白 色ガラス仕上げ

こちらはグレーベースのテーブル天板。

等々力 PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI ビールストーン テーブル天板
(等々力 PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI ビールストーン テーブル天板)
ビール社のBM68の色で作成しています。


テーブル、天板に使用されることが多いビールストーンですが、
壁面にも施工可能です。

ビールストーン 壁面 ビアンコカララ
(ビールストーン 壁面 ビアンコカララ)

こちらは丸柱に施工。

ビールストーン 壁面 ビアンコカララ

骨材はビアンコカララです。

 

こちらは壁面でミラー骨材を入れた施工例です。

ビールストーン 壁面 DALMATIAN BM68仕上げ
(ビールストーン 壁面 DALMATIAN BM68仕上げ)


ビールストーン 壁面 ミラー入り仕上げ
(ビールストーン 壁面 ミラー入り仕上げ)

これも全て木工下地にビールストーンを塗り、研ぎあげて仕上げています。

ビールストーン 壁面 ミラー入り仕上げ


ミラーがキラッと光る仕上げになっています。

ビールストーン 壁面 ミラー入り仕上げ


裏側はこんな感じです。

ビールストーン 壁面 ミラー入り仕上げ

「物件名:トヨタホーム様 大宮新都心展示場」


もし、大きい骨材を入れたい場合は塗り付けではなく、一つずつ埋め込んで仕上げます。


動画:ビールストーン塗り付け作業【有限会社原田左官工業所】

 


動画:ビールストーン 大きな骨材の埋め込み作業【有限会社原田左官工業所】

研ぎ出した状態はこちら

ビールストーン ピンク 円筒
(ビールストーン ピンク 円筒)

ビールストーン ピンク 円筒 大きい骨材
(ビールストーン ピンク 円筒 大きい骨材)

また、最近の新しい仕上げでは玉石を混入し研ぎだすという仕上げもあります。
これがその施工例。
那智黒の石をビールストーンに混ぜ込み、研ぎだしました。

ビールストーン 玉石那智黒仕上げ
(ビールストーン 玉石那智黒仕上げ)

アップで見るとこのようになっています。

ビールストーン 玉石那智黒仕上げ

玉石は砕石よりも硬く、昔は研ぎだすことは出来ませんでしたが、
現在は機械で研磨をすることが出来るので硬い玉石の研ぎ出し仕上げも出来るようになりました。

カラフルな玉石を研ぎだすと非常にポップな印象が出ます。

ビールストーン 玉石研ぎ出し
(ビールストーン 玉石研ぎ出し)

研ぎだしてあるので、灯りで照らすとこんな風にツヤが出来ます。

ビールストーン 玉石研ぎ出し

ビールストーン 玉石研ぎ出し

研ぎ出し、テラゾというと決まりきった石で昔の仕上げと思われていた方も多いかもしれませんが、ガラス、玉石など様々な骨材の組み合わせとビールストーンを使うことで強靭さを出せば、もっともっと色々なところで活躍できる仕上げです。

皆様でビールストーンの魅力を引き出していただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お問合せ先

有限会社原田左官工業所
113-0022 東京都文京区千駄木4-21-1
電話番号:03-3821-4969 FAX番号03-3824-3533

メールマガジン「Sakan Concierge(左官案内人)」

発行元:有限会社原田左官工業所・株式会社エイチアール
発行責任者:有限会社原田左官工業所 原田宗亮
HomePage:http://www.haradasakan.co.jp/
メールアドレス:sakan@haradasakan.co.jp

PAGEの先頭に戻る