×
×

原田左官ブログ

古い洗い出し仕上げを3日間で新しくします!駐車場床洗い出し仕上げ改修

古い洗い出し仕上げを3日間で新しくします!駐車場床洗い出し仕上げ改修

投稿日:2021年05月17日 (月)

管理の堀越です。
先日、洗い出し仕上げの改修工事をしました。
既存の洗い出し仕上げが浮いていて、綺麗に直したいというご依頼を頂いて現調しました。
調査の結果、長年に渡り水が浸透して、既存の洗い出しが浮いていました。

お客様の使用されている駐車場のため、日数もあまりとれません。
3日間で施工を完了させられるような仕上げ方法を選択。
打ち合わせの末、既存の洗い出し仕上げを撤去し、樹脂系の洗い出し仕上げをし、目地を詰める施工で決定しました。

初日は浮いている部分の撤去。

洗い出し浮いている部分の撤去
(洗い出し撤去)

撤去工事から当社で行っています。

洗い出し浮いている部分の撤去作業


続いて下地のレイタンス研磨作業。

レイタンス研磨作業
(レイタンス研磨作業)

レイタンス研磨作業が終わり、既存のコンクリートをしっかり固めるため、浸透性のプライマーを塗ります。
ここまでが初日の作業です。

二日目。

彩洗い出し材料

彩洗い出し材料の天然石

二日目に砂利を塗付、三日目に目地材を充填させて完成です。

彩洗い出し。原田左官施工
(原田左官 彩洗い出し)

彩洗い出し。原田左官施工

彩洗い出し。原田左官施工

洗い出しの改修工事でも、このように三日間あれば仕上ります。

ガレージや玄関を綺麗にしたいとお考えのオーナー様、是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちらから
お仕事に関するお問い合わせページ
https://www.haradasakan.co.jp/contact/works_form.php

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る