×
×

原田左官ブログ

洗い出し仕上げ 洗い出しネットストーンの紹介

洗い出し仕上げ 洗い出しネットストーンの紹介

投稿日:2021年01月21日 (木)

今回は洗い出しネットストーンの魅力を施工例と共にご紹介します。

洗い出しネットストーンは、種石がネットに張り付いたものを施工し、洗い出し仕上げとする工法で、種石や目地の色を組み合わせて仕上げることが可能です。

原田左官での洗い出しネットストーンの取り扱いは、全部で27種類!

原田左官の洗い出しネットストーンサンプル例6種
(原田左官洗い出しネットストーンサンプル)

それぞれの石に大小2種類の大きさがあります。

原田左官洗い出しネットストーンサンプル。種石の種類2種と大小2種の4種
(原田左官洗い出しネットストーンサンプル 種石大小)


こちらは目地のカラーサンプル。標準色で10種類ご用意しています。

原田左官洗い出しネットストーン用の目地サンプル標準色10種類。カラー別で10種類
(原田左官洗い出しネットストーン 目地サンプル)


同じ石の洗い出しネットストーンにカラー目地を埋め込むと、このようになります。

原田左官洗い出しネットストーンサンプル。ネットストーンに目地を埋めた状態のサンプル例9種類
(原田左官 洗い出しネットストーン+目地 サンプル)

同じ石でも目地の色でだいぶ印象が変わりますね。

いろいろな種石での比較はこちら。

原田左官洗い出しネットストーンサンプル。種石比較用サンプル例6種類

こちらは一例ですが、ネットストーンと目地の組み合わせで270種類ものパターンを表現できます。

洗い出しというと床への施工が主でしたが、この洗い出しネットストーンはシートになっているため、大きな種石では難しかった壁や天井への洗い出し施工や、天井・壁・床とカーブ部分もつなげて同じ仕上がりにすることも可能です。

原田左官のショールームでは洗い出しネットストーンのサンプルを多数揃えております。
是非、実物を見にいらしてください。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る