×
×

原田左官ブログ

現代しっくいを普段使いの壁に

現代しっくいを普段使いの壁に

投稿日:2021年02月15日 (月)

現代の空間に合う漆喰「現代しっくい」。
最近、問い合わせが増えていて、住宅への施工もどんどん増えています。

現代しっくいアートランダム模様。原田左官施工例の住宅内壁
(原田左官施工例 現代しっくいアートランダム)

現代しっくいとは昔ながらの漆喰を現代風にアレンジした漆喰工法です。
漆喰の良さを再認識していただくために左官の業界全体で、この現代しっくいというものをPRしています。
柔らかなイメージを持っていただきたいため、ひらがな表記の「しっくい」としています。

漆喰や現代しっくいの施工が増えている大きな原因の一つに、漆喰が新型コロナウイルスを不活性化する効果があると認められたことがあると思います。
(詳しくは読売新聞のWEBページからhttps://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20201009-OYO1T50010/
調湿効果や室内の空気環境をよくすることなど従来から認められている漆喰の効果に比べ、ウィルスにも効果があるということで、室内を漆喰にしたいと思う方が増えているようです。
我々左官も漆喰を塗ることで世の中の役に立っているという実感があり、現代しっくいで健康的な空間作りのお手伝いが出来ればとうれしいなと思っています。
これを機に漆喰が特別なものではなく、普段から室内の仕上げの選択肢の一つになれればと思っています。

漆喰について詳しくは下記のしっくいのポータルサイト
しっくいまるわかり大辞典をご覧ください。
https://sikkui.net/

しっくいまるわかり大辞典。しっくいまるわかり大辞典WEBトップページより引用
(しっくいまるわかり大辞典 WEBトップページ)

原田左官のオリジナル漆喰「フルーフレ」についてはこちらをご覧ください。
WEBカタログ:オリジナル漆喰「フルーフレ」
https://www.haradasakan.co.jp/webcatalog/webcataharada/webcataff/

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る