×
×

原田左官ブログ

モールテックス講習会に参加してきました。

モールテックス講習会に参加してきました。

投稿日:2016年05月26日 (木)

工事管理の奥村です。

先日、モールテックスやビールストーンを販売するBEALが主催する
モールテックス講習会に参加してきました。

弊社では数多くのBEAL製品の施工をさせて頂いておりますが、物件を
重ねるうちにあらたな疑問点が出てきました。そこで改めて講習を
受けることによって知識の再整理をするという意味合いもありました。

  beal_01

私は施工管理なので、実習前の座学が非常に為になりました。下地に
よる下地処理の方法、材料の選定、実際の施工時の対応など非常に
有意義で、私からも色々な質問をさせてもらいました。

beal_02

材料の混ぜかた、混和する材料の配合や添加剤を使用するタイミングと
意義など、とても細かく丁寧に教えていただきました。私だけでなく、
一緒に参加した弊社の職人も食い入るように聞いていました。

beal_03

座学の次は実習です。モールテックスはセメント系の材料ですが、混和
する材料に特徴があり、非常に難しいものです。乾きのタイミングを見て
工程を進めるポイントがあるのでそのポイントをいかに見極めるかが重要です。

beal_04

最後にトップコートの説明を受けました。この辺は私が特に知りたい
ポイントでした。トップコートの種類は多く、目的や用途、見た目に
よってどう使い分けるのか、そしてどのような効果があるのかを学べました。

モールテックスは現在非常に注目度が高い半面、施工の難しい様々な
シチュエーションでの施工が求められています。

今回受講させていただき、得た知識を元に社内でも講習会を行いモール
テックスの施工対応度をさらに向上させていきますので今後とも是非弊社に
お声掛けいただければと思います。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る