×
×

原田左官ブログ

洗い出しネットストーン 壁面に施工

洗い出しネットストーン 壁面に施工

投稿日:2019年05月06日 (月)

今話題の左官材!
洗い出しネットストーン

洗い出しネットストーンサンプル3種類
(洗い出しネットストーン 原田左官)

ネットに玉石が張り付いていてシート状になっている材料です。
洗い出しシート、洗い出しネットとも言います。

今までの洗い出し仕上げとは何が違うかというと
壁面に大きい石の洗い出しができることです。

外壁が洗い出しネットストーンで施工されている台湾の建築物
(洗い出しネットストーン 台湾での施工例)

人造石洗い出し仕上げは種石をモルタルに練りこみ、塗り付け、硬化前に表面を洗い出すことで、石をあらわす仕上げのことです。(そのため、洗い出し仕上げといいます。)

在来の洗い出し工法を施工中の原田左官横山さん
(在来洗い出し工法 原田左官横山)

玉石を練りこみ、鏝で塗りつけるため、あまり大きい石を入れると剥がれ落ちてしまいます。
そのため、壁面への洗い出し仕上げの石の大きさは限界があります。
(従来の洗い出しにおける石の大きさの限界は石のサイズが2分(おおよそ7-8mm)程度までが目安です)

蛇紋の種石をすくっている様子
(洗い出しの種石 蛇紋)

鏝板に乗せた洗い出し材料を壁面に塗りつける様子原田左官熊崎さん
(洗い出し 壁面へ塗り付け 原田左官 熊崎)


それを解決したのがこの洗い出しネットストーン。

壁面がこんなふうに変わります。

施工前の壁

洗い出しネットストーン施工前の壁
(洗い出しネットストーン 施工前)

2人の人物が洗い出しネットストーンを壁に施工している様子
(洗い出しネットストーン 施工中)

こちらが施工後。

洗い出しネットストーン貼り付け完了の状態
(洗い出しネットストーン 貼り付け)

大きい石が前面に出て、非常にかっこいい仕上がりになりました。

洗い出しネットストーンアップアングル
(洗い出しネットストーン 原田左官)


このように洗い出しネットを貼った状態で仕上がりでもよいのですが、
目地を詰めてもカッコいいですよ。

目地詰め施工がこちら。

1人の人物が洗い出しネットストーン目地詰め施工をする様子
(洗い出しネット 目地詰め)

1人の人物が洗い出しネットストーン目地詰め施工後に拭き取りをする様子
(洗い出しネット 目地ふき取り)

こちらが完成の写真。

洗い出しネットストーンの壁施工完了
(洗い出しネット 仕上がり)

壁面一面に大きい玉石が並んでいます。

奥に洗い出しネットストーンの壁、手前にテーブルと椅子、上部に神棚と空調と照明

今回はカラフルな石を選んだため、ポップな印象になりました。

カラフルな種石を使用した洗い出しネットストーンの壁

壁面に大きい石で仕上がる洗い出しネットストーン(洗い出しシート)

是非、新しい仕上げとしていかがでしょう?
今まで見たことない意匠を作ることができます。

お問い合わせはこちらから
https://www.haradasakan.co.jp/contact/works_form.php

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る