×
×

ビールストーンの新しい使い方 象嵌仕上げ

ビールストーンの新しい使い方 象嵌仕上げ

左官に何か異素材を埋め込んで仕上げる施工法を取り入れられることがよくあります。
いわゆる象嵌仕上げ。

過去にはこんなサンプルを作ったことがあります。

「@」の真鍮金物。

アットマーク模様の真鍮金物とそれを持つ手
(@模様の真鍮金物)

これをモルタルに埋め込んでこんな見本を作りました。

アットマークの形をした真鍮入りモルタル象嵌仕上げサンプル
(@真鍮入りモルタル)


こちらは真鍮の棒をカットしたものを埋め込んだモルタル仕上げ

真鍮の棒入りモルタル金鏝象嵌仕上げサンプルの正面アングル
(真鍮入りモルタル金鏝)

真鍮の棒入りモルタル金鏝象嵌仕上げ

こんな風に左官で象嵌仕上げを行うことが出来ます。

今回ご紹介するものはビールストーンで象嵌仕上げをした物件のご紹介です。

お店はソフトクリーム屋さん。
お客様のご要望は写真のように大きな石の断面が見えているカウンターを作りたいということでした。

イメージ写真

大理石のイメージ写真
(大理石)

大理石の目標イメージ写真
(目標の写真)

それを基に試作をし決定したサンプルがこちら。

ビールストーン人造大理石入り象嵌仕上げサンプル
(ビールストーン 人造大理石入り)

このように大きな大理石のかけらを入れます。

施工はこのような方法で行いました。
施工場所はカウンターの立ち上がり。
まずは人造大理石のかけらを貼り付けます。

カウンター立ち上がりに人造大理石欠片を貼り付けする男性
(ビールストーン下地処理 カウンター立ち上がり)

カウンター立ち上がりに貼り付けられた人造大理石の欠片
(人造大理石 貼り付け)

そこに配合したビールストーンを塗りこんでいきます。

カウンター立ち上がりに白のビールストーン鏝で塗り付けている様子
(ビールストーン 白 立ち上がり塗り付け)

男性がカウンター立ち上がりに白のビールストーン塗り付けている

カウンター立ち上がり全面塗り付けられた白のビールストーン

塗り付け後、きめの細かいビールストーンを塗り付け平滑に仕上げていきます。

鏝で白のビールストーンを塗り付け

ビールストーン硬化後に、サンダーで研磨。

ビールストーンのカウンターをサンダーで研磨
(ビールストーン 白 研磨)

カウンター立ち上がりの白のビールストーン人造大理石入り

まだ周りが仕上がっていませんが、研磨後のビールストーンはこのようなツルツルの状態になります。

ビールストーン研磨後のカウンター立ち上がりビールストーン人造大理石入り仕上げ
(ビールストーン 白 人造大理石入り仕上げ)

こういった仕上げを昔は現場で塗るテラゾ=「現テラ」と言っていました。
まさに現場で塗るテラゾ仕上げ。

カウンター立ち上がりのビールストーン人造大理石入り仕上げ

ビールストーン人造大理石入り仕上げ、ソフトクリームの形の人造大理石が入っている

カウンター立ち上がりのビールストーン人造大理石入り仕上げ

カウンター立ち上がりのビールストーン人造大理石入り仕上げ

完成写真がこちら。

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、正面アングル
(大阪阪急 シルクレーム カウンター ビールストーン)

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、左からのアングル

遊び心が散りばめられていて、ハートにカットされた人造大理石が埋め込まれています。

白のビールストーン、ピンク色のハート型人造大理石入り
(ビールストーン 白 ハート型の人造大理石入り仕上げ)

こちらは星型!

白のビールストーン、黄色の星型人造大理石入り
(ビールストーン 白 星型の人造大理石入り仕上げ)


よーく見るとソフトクリームの形のものも入っています。

ビールストーン人造大理石入り仕上げ、ソフトクリームの形の人造大理石が入っている
(ビールストーン 白 ソフトクリーム型の人造大理石入り仕上げ)

見つけられましたか?
アップにするとこうです!

白のビールストーン、ソフトクリーム型人造大理石入り

現場施工のビールストーンだからこそ、こんな風に遊びを入れることが出来ます。

大阪の阪急三番街のシルクレームというお店です。
ポップな感じのソフトクリーム屋さんですので、是非、お近くの方はお立ち寄りください。

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、右からのアングル、店内にはテーブルと椅子
(大阪阪急 シルクレーム カウンター ビールストーン)

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、カウンターの上には重ねてあるコースターが3つ並んでいる

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、カウンターの下側箇所

大阪阪急シルクレーム、カウンターは人造大理石入りの白いビールストーン、カウンターの上には重ねてあるコースターが3つ並んでいる他にソフトクリームのコーンがコーン立ての容器に入っている

骨材を混入してカチッと仕上げるイメージの強いビールストーンですが、何かを象嵌することで新しい仕上がりにもなります。
厚みを感じさせる左官象嵌仕上げ。
新しいテクニックの一つとしていかがでしょう?

ご紹介店舗情報
シルクレーム 阪急三番街店
大阪府大阪市北区芝田1-1-3
阪急三番街 南館B2F シルクレーム

最後までお読みいただきありがとうございました。

お問合せ先

有限会社原田左官工業所
113-0022 東京都文京区千駄木4-21-1
電話番号:03-3821-4969 FAX番号03-3824-3533

メールマガジン「Sakan Concierge(左官案内人)」

発行元:有限会社原田左官工業所・株式会社エイチアール
発行責任者:有限会社原田左官工業所 原田宗亮
HomePage:http://www.haradasakan.co.jp/
メールアドレス:sakan@haradasakan.co.jp

PAGEの先頭に戻る