×
×

原田左官ブログ

カメラセミナー

カメラセミナー

投稿日:2019年07月25日 (木)

代表の原田です。

原田左官では社員研修に力を入れています。
過去にはマナーやコーチング、また健康に働くこと、食生活についてのセミナーも開催したこともあります。
今回は社内でカメラのセミナーを開催しました。

写真は相手に思いを伝える大事なツールです。
当社の施工した物件や施工風景などを、作った職人さんの思いまで込めて、写真で伝えられるようになれたらいいなと思い、今回、このセミナーを企画しました。
今はスマホの性能が上がり、携帯でもクオリティの高い写真が撮れるようになりましたが、やっぱり基本を知ることは大事。
講師をお呼びして社内でカメラの講習会を開くことになりました。

講師はプロカメラマンの生熊さん。

カメラマン 生熊さん
(カメラマン 生熊さん)

生熊さんは当社の年明け披露会などのイベント撮影をお願いしているプロの方。
カメラの基本からちょっと応用編まで教えていただきました。

カメラの基本は水平・垂直がしっかりとれている事。

カメラの水平・垂直
(「水平・垂直」がしっかりとれている写真)

これが基本中の基本ですが、それ以上の知識は我々にはありません・・・
一眼レフカメラの基本から教えていただきました。
今まで触らなったダイヤルなどの操作も教えていただき、これが面白く、かなりためになりました!

講習の後半は撮影実習。

原田左官 カメラセミナー
(原田左官 カメラセミナー)
いつも持ちなれている鏝や電話をカメラに持ち替えて思い思いに撮影します。

原田左官管理部の岩本さんと堀越さん
(原田左官 カメラセミナー)
このセミナーで今まで疑問だったことも解消しました。
例えば磨き壁のサンプル撮影

青 磨き壁サンプル
(青 磨き壁サンプル)
正面からツルツル感は出るのですが、どうしても映り込みがあり、伝わらない写真になってしまいます。
その場合は角度を変えて(時には照明を変えて)、撮影するとこういう風に伝わる写真が撮れます。

青 磨き壁サンプル
(青 磨き壁サンプル)

光の使い方を考えればこんなカッコいい写真も撮れます。

カメラセミナー 生熊さん撮影
(カメラセミナー 生熊さん撮影)

カメラセミナー 生熊さん撮影
(カメラセミナー 生熊さん撮影)

カメラセミナーを受けた成果がこちら。

カメラセミナー
(カメラセミナー)

カメラセミナー
(カメラセミナー)

プロには及びませんが、少しだけコツがわかった気がします。

カメラセミナー
(カメラセミナー)

カメラセミナー
(カメラセミナー)

これからいろいろなシーンで伝わる写真を撮っていきたいです。

同一カテゴリーの記事を読む

PAGEの先頭に戻る